「人生における気づきの旅 In INDIA with Uttam das & N.MIKA」

 

このインドの旅は、インドの首都デリーから北へ向かいヨーガの生誕の地であり、また何千年も続くヴェーダの教えが今も息づくリシケシュで、個人では体験できないその地の人々との交流やヒンドゥー教文化に触れてもらう旅です。引いてはそれが自分の人生を生き抜くヒントを得るきっかけにもなっていきます。そしてガンジス川のように人生は蛇行を伴う行路のようなものだと気づくことで、ただゆったりとリラックスをしていれば本来の自分を取り戻し、人生のゴールへと導かれる、、、そのことがこの旅を通じて気づいて頂ければ幸いです。また、この聖なる地でその本来の自分と出会うためのツールである「瞑想」のスキルをしっかり学んで、本来の自分のままでその蛇行する人生を歩んでもらうこと、そこが私たちのねらいです。

 

<旅の目的>

 

人生は季節が変化するように多くの色を持っています。もし我々がそれを完全に理解していれば、それは私たちの心に大きな愛を生じさせてくれるでしょう。私たちの国(インド)を外から見た時、私たちの生活や文化を知ることによって人生が更に開花することを期待します。今回のツアーはインドの古代の知恵を理解するためにアシュラムでの生活を体験したり、キールタン、祈り、ヨーガ、瞑想スキルを学び、またインドの多くの謎を体験できるようにプランニングしました。                              By Uttam Das

 

<旅行の案内>

 

日時:2014年11月15日(土)~26日(月)11日間

 

   *早めの帰国の方は申し付けください。

 

参加費:258000円(航空券代金を含む。時期により燃料サーチャージが上がった時は変動する場合があります。)

 

*参加費には、インド到着後の移動・国内線航空券・宿泊・食事・指導・滞在中のプログラム費用が含まれます。しかし、パスポート・取得やビザの取得費用、海外保険料などは含まれません。

 

<旅行のスケジュール>*今現在のおおよそのスケジュール

 

15日(土) 福岡国際空港 1615 発/デリー 2355 着 デリー泊

 

16日(日) 聖地リシケシュへ デリー  11 00 発/デラドン 11:40 着

 

       Dayananda ashramにて瞑想・キールタン参加 

 

17日(月) Dayananda ashram   瞑想スキルクラススタート・ヨーガ・プジャ参加

 

18日(火)     

 

19日(水)   

 

20日(木) Gangadham ashram 移動 瞑想スキル・アーユルヴェ-ダマッサージ

 

21日(金)       ↓          スキルクラススタート

 

22日(土)   

 

23日(日)       ↓        *修了書交付式

 

24日(月) 瞑想洞窟、登山、リシケシュにて散策、ショッピング 

 

25日(火) デリーへ   リシケシュ発 デリー Byタクシー デリー観光 

 

26日(水) デリー空港 01:15発/福岡国際空港15:15着 

 

*飛行機発着は予定時間です。只今、時刻・航空券の料金確定待ちです。

 

 

 

滞在期間中のスケジュール(予定)

 

Dayananda ashram の場合

 

5:30  起床  ハーブティ アラティ(祈りの儀式)参加

 

6:30  瞑想  ヨーガアサナ

 

8:00  朝食

 

9:00  瞑想スキル・レクチャー・Q & A

 

12:00  ランチ  休息

 

13:00   瞑想スキル・レクチャー・Q & A

 

15:00   ハーブティor チャイタイム 

 

15:30  瞑想スキル・レクチャー・ガンガー水浴等

 

18:00  休息・散策・シャワー等・夕方のPujya参加可

 

19:30  ディナー 

 

20:30  瞑想

 

21:30  就寝

 

*次のAshramでは若干スケジュールが変わります。アーユルヴェーダのマッサージスキルクラスが入ってきます。あくまでも予定です。これにShoppingや瞑想洞窟へ行ったり、体験学習が加わります。Uttam先生曰く、「詳しい計画は、逆に心惑わす」だそう・・・

 

Dayananda ashramVedantaの学校、図書館もあり、学びの風景やそのAshramに滞在する人々との交流、ガンジス川を中心にした暮らし、入水もできます。実際目にしていくものの中にインドの知恵やヨーガの恩恵を垣間見ることができることでしょう。

 

  

 

<旅行の主旨>

 

 このインドの旅は、旅行代理店の主催旅行ではありません。私たちがアシュラムからのオファー(施設使用許可を取得)の信頼のもとに、単なる旅行の意だけでなく、きちんとしたスキルをこの地で学び深めてもらうための個人企画です。なので、各人の責任の下に参加いただく、そのことをご理解ください。また、インドでは日本のように道路事情が充実していません。大都市のような最新の医療機関がありませんので、これはどの国を旅するときも同じですが、事故や怪我のリスクは必ずあります。個人で旅行した時と同じように、旅行中のトラブルは各自の自己責任となりますことを再度ご理解の上ご参加ください。

 

食事及び宿泊施設は安全な場所で、昨年末下見を得ておりますことを付け加えいたします。

 

 万が一のために、必ず十分な補償がある海外旅行保険等にご加入いただくことと、申し込み時に同意書に署名していただくことを参加の条件とさせていただきます。

 

<お申込み>

 

 まずはメールでお申込みいただき、旅行の詳細の書類をお送りいたします。お送りする「参加確認書・同意書」に記入・署名して返信用封筒で9月10日(水)までに山﨑宛てにご返送ください。送金につきましての詳細もその書類に記載しております。

 

お申込み・お問い合わせ:

 

〒861-0501 熊本県山鹿市山鹿438-3 101 Traditional yoga Hus  lab

 

N.MIKA  090-4772-0837  runrun438706@yahoo.co.jp

 

HP: http://hus-lab.jimdo.com/

 

 

 

*ツアー費の確定、入金のご案内は飛行機の代金が決まり次第ご連絡いたします。まずは、インド国内線の予約等でパスポートに記載してある内容が必要ですので、先に参加申込書へのご記入、ご返信をよろしくお願いいたします。

 

始めてのインドツアー企画、瞑想への学びを現地で深めてもらいたい、インドの風土に触れて何かを肌で感じ取ってもらいたい思い一心でやっています。いろいろご不明な点や不具合があるかもしれませが、いつでも問い合わせいただきながら安全な心の旅のお手伝いをさせていただきたいと思います。一歩ずつ・・・今後ともよろしくお願いいたします。

 

学びは、かなり深いです!!

 

<持参するもの>

 

ヨガマットは自分のものがよければ持参ください。現地でも安く手に入ります。

 

宿泊の際の着替え、入浴グッズ、若干朝夕が冷え込みますので長袖、動きやすい服。

 

薬等はご自分で必要であればご用意ください。靴は、はきやすいものを。タオル・・・

 

お金は、現地でルピーに換金したり、VISA等のカードを使って下ろすことも可能。

 

*ご不明な点はお尋ねくださいね★

 

 

 

 

 瞑想 7月のスタートはインド瞑想 with Uttam Das @Kumamoto

「なぜ思うようにならないのだろう?」人間関係、仕事、夫婦間、家族間、社会生活・・・

 

この不具合は一体どこからくるのでしょう?なぜ「苦」と感じるのでしょう。まずは、そこを知ることから・・・自分を知ることから始まる「瞑想」は座すことだけではありません。自分を解放する動きあるものから「静」へ。最終的には、生とは難しいものではなく、周りにあるもの全ては、わたしたちの友人だということがわかるようになるでしょう。わたしたちは苦しむためにここにいるのではありません。無駄にしているほど人生は長くありません。祝福するためにあるのです。インドの瞑想指導者Uttam氏は15年にわたる日本での活動で日本のこころを懸命に理解してきました。この二日間、その理解を元に皆さんを「苦」からの解放へとガイドしていきます。日頃のたまっているものを発散させましょう!

 

★1日目 7月5日(土) 15:00~18:00

 

「瞑想とは?」 内側を探索し、自己を知る。

 

★2日目 7月6日(日) 9:00~12:00

 

「手放す」  身体とマインドにたまっている緊張を解放する。怒り・欲・エゴ・・・

 

「目覚め」  内なる平和へ自らを導く

 

料金:(予約)  1days  3500yen  (予約)   2days  6500yen     

 

場所:幸の 健康館 「ゆ~かむ」www.youcome.jp/  熊本県山鹿市鹿北町椎持5-2

ご予約は HPの「contact」よりお申込みください。

 

 

Traditional Yoga WS

 

~インドに古くから伝わる伝統ヨガの技法~

 

2014/7/27(sun

 

 

 

9:0010:30 伝統ヨガ クラス

伝統ヨガとは

古来インドで生まれ継承されてきた考えやテクニックに基づいて、その恩恵を今(現代人)に引継ぎ、「ヤマ、ニヤマ(生活規律を守り)」「アーサナ(姿勢)」「プラーナヤ―マ(呼吸活動のコントロール)」「ムドラ(手や指の仕草)」「バンダ(締め付け)」「ディヤ―ナ(瞑想)」により、心と体と魂に総合的に働きかけるヨガです。ゆったりとした深い呼吸と姿勢、体を緩めるための努力によって心の緊張をとり、筋肉と関節をゆるめてリラックスすることで快適な感情へとつながっていきます。レッスンではアーサナ(姿勢)本来の意味「安定性・快適さ」をご自身で見つけていき、自分とつながるためのヨーガへと誘導していきます。
老若男女問わず、どなたでも楽しく気持ちよさを体験していただけます。

 

 

11:0012:30 座学+瞑想 クラス

座学では、「パダンジャリのヨガスートラ」によるトラディショナルヨガに基づき、「ヨガとは何なのか?」「自己とは?」「心とは?」を学び、インドで学んだ瞑想法を行っていきます。瞑想では、静かに内側を探索し、身体・マインドにたまっている緊張を解放していきます。

 

 

♦料 金 : 1クラス 3,000円 (①、②クラス参加の方は、5,500円)

 

♦場 所 : ピラティス スタジオ KANON

 

福岡市中央区大手門3-7-13エステート芳賀大手門201

 

 

講師 山崎 美香(Mika Yamasaki

 

小学校教員を経て、渡印し南インドにてTRADITIONAL YOGAのVinod Kumarに師事、Yoga  Teachership Training(200h)終了。Traditional Yoga公認インストラクター。霊気マスター資格取得。

2011~2012年インド政府機関下kaivalyadhama Gordhandas Seksaria College of yoga and Cultural SynthesisiDiploma in yoga education)に留学。

kaivalyadhama teacherとしての許可を得、国内外の指導資格を得る。http://kdham.com/

 

熊本県山鹿市 スタジオ 「TRADITIONAL YOGA HUSlab」 主宰 http://hus-lab.jimdo.com/

 

 

<お申込み・お問い合わせ>  traditional.yoga.9@gmail.com  (岡崎 ゆう子)

 

瞑想ワークショップ

 

日時:

5月11日(日)

8:00~ 12:30 終了予定

場所: 同上

参加費:4500円 早期割引 4000円

終了後、個人的な質問等、交流の時間とします。

「ゆ~かむ」には、温泉プール、温泉、食事処がございますのでぜひゆっくりされていってください。

 

全ての申し込みはこのタグのContactからできます。

 

090-4772-0837  runrun438706@yahoo.co.jp  (山﨑) まで


Meditation & Meditation Techniques 2014 with Uttam Das

 

瞑想は生活の中にある。しかし、正しい指導の下行わなければならない。インドではグルより伝授を受けていきます。今回の指導者Uttam氏は瞑想歴25年、指導はインド国内の他、ヨーロッパ各地、また日本では東京、大阪で6年前から指導のために来日されています。今回は2日間を通して、日々の生活入れていく瞑想法、自分の殻を外す技法等を学んでいきます。終了後は、指導者より終了書が発行されますので学びを深めるこの機会にぜひご参加されてみてください。

 

日時: 

5月9日(金) 

7:00~ オリエンテーション 終了は19:00

5月10日(土)

7:00~ 終了 19:00

 

場所:幸の国 健康館 「ゆ~かむ」 熊本県山鹿市鹿北町椎持5-2 www.youcome.jp/  0968-42-5100

参加費: 24000円 本校指導コース修了者、早期割引 23000円

*3日目の瞑想ワークに参加可

 

 

全ての申し込みはこのタグのContactからできます。

 

090-4772-0837  runrun438706@yahoo.co.jp  (山﨑) まで

 

主催: Traditional yoga Hus lab 

 

 

インド瞑想CAMP with Uttam Dus @日輪寺

ここ日輪寺は曹洞宗の禅寺です。パタンジャリのヨーガスートラ 八四則 Ⅲ-2  ディヤーナ(瞑想) は「座禅」の意でもある。しかし、ご住職は常々言われます。「心が落ち着いたら来なさい」と。そうしなければ「座禅」はできない・・・

私たちは、日々いろいろな仮面をかぶり、本来の自分を見いだせないでいます。まずその仮面を外すこと、今回のこのCAMPで瞑想指導をするUttam氏は20年の瞑想経験により、その技法を細かに伝授してくれます。より深く自分と向き合うために、モウナ(沈黙の行)を行い、ミタハラ(節食)、クリヤ実習(浄化法)を行い、自らの体験をもって座す修練を行っていきます。ただし、Uttam氏も言いますように「Meditation(瞑想)is life」、日々の中にそれがあるのだと、何も難しいものではない、なのでどなたでも参加できます。

 

部分参加もできますので、ぜひお待ちしております。

1日目 10月5日(土) 

 

13:00~17:00 集合・受付・オリエンテーション・ワークショップ

 

「瞑想とは?」及び「観照法」 内側を探索し、自己を知る。

 

ヨーガ経典「パタンジャリヨーガスートラ」による伝統ヨーガ

 

17:30~      入浴(山鹿の温泉をお楽しみください)

 

19:00~20:00 夕食・休息

 

20:00~ 夜座・お説法

 

21:30~ 就寝

 

2日目 10月6日(日) 

 

6:00~6:30  クリヤ実習(ジャラネイテイorスートラネイテイ*経験者)

 

6:30~8:00  ショートアサナ・瞑想・プラナヤマ(呼吸法)

 

8:00~9:30  朝食・休息・散策等

 

9:30~12:00 「手放す」 身体とマインドにたまっている緊張を解放する。怒り・欲・エゴ・・・

 

12:00~13:00昼食・休憩

 

14:00~17:00「目覚め」  内なる平和へ自らを導く

 

料金:予約(前日まで) ALL(宿泊・食事等含む)当日 15000yen

 

   (早割14000yenTTC修了者13500yen     1Day  8000yen  

 

場所:熊本県山鹿市山鹿市杉1607 http://www.nichirinji.com/ 

 

持参:ヨガマット・宿泊に必要なもの・寝具・着替え等

 

8月のwork からより深く内観していただくため、モウナ(沈黙の行)・ミタハラ(断食)を行っていきます。日々の生活から離れ、禅寺にて自分と向き合う良い機会ですので2日間を通しての参加をお勧めいたします。また、部分参加もできますのお尋ねください。また、申し込み後に振込先をご案内いたします。

 

<プロフィール>

Uttam Dus

インド・プネー在住。20年にわたり瞑想とヨーガの分野で活躍。現在は、インド・日本およびヨーロッパで指導を行う。また、ヒマラヤのアシュラムで修行をし、ヴェーダの経典の学びを続ける。ビハールヨガ大学卒業。kaivalyadhamaの上級指導者コース修了。霊気伝授、ヒーリングマッサージ、タロットの技術指導等も行っている。

 

 

 

ここで使われているKRIYA (クリヤ)とは、ヨーガの経典であるパタンジャリのヨーガスートラの教えにそって行うaction(行動)です。KRIYA YOGAは、スピリチュアル プラクティスで行為、活動のヨーガと言われています。苦悩の原因であるKlesa(煩悩)を消すために意識的に心の機能をコントロールしていくものです。禅のお寺ですので般若心経、マントラ、OMkarの詠唱、プラナヤーマ、アーサナ、クレンジングプロセス(体の浄化法)、瞑想(座禅)、ミタハラ(節食)、モウナ(沈黙)、レクチャー等を行っていきます。またこのセッションはすべてインドで唯一ヨーガ大学として認証されているkaivalyadhamaの技法です。この大学の認定教師として学んだ技法を伝授致します。 講義はすべて大学の教科書に沿って行います。

 

 

               記

 

日時:11月17日(土)集合 8:00~ 18日(日)16:00終了
受講料:13000円(食事、宿泊、座禅指導、講義込)
持参するもの:ヨガマット、宿泊に必要なもの、寝具は寒いですので多めに

申込:Traditional YOGA Huslab

   HPの申し込みフォームまたは、電話かメールでお申し込みください

   山崎(090-4772-0837)

   HP http://hus-lab.jimdo.com/

   MEIL runrun438706@yahoo.co.jp

       runrun.mika@ezweb.ne.jp

 

 

日程

 

11月17日(土)

<前半>

8:00~集合・オリエンテーション
8:30~クリヤ実習(ジャラネイティ・スートラネイティ)
9:00~リラクぜーション・ショートアサナ・Omkar・プラナヤーマ
10:00~休息・ティータイム(Hus labのオーガニックティー)
10:30~講義①「ヨーガの背景・目的とは」
12:00~昼食 ・休息・散策等

<後半>

13:00~講義②「ヨーガの実習・生活習慣のヤマ・ニヤマ」
15:30~伝統ヨーガ(3つのバンダのかけ方までやります。)
17:30~入浴(山鹿の温泉をお楽しみください)
18:30~19:30夕食・休憩
19:30~夜座・お説法
20:30~トラタカ(目の浄化法・凝視法)OMkar
21:30~就寝

11月18日(日) 

5:00~6:00  般若心経、座禅
6:00~6:30  クリヤ実習(ジャラネイティ・スートラネイティ)
6:30~8:00  リラクゼーション・ショートアーサナ・プラナヤーマ.om kar  
8:00~9:30  朝食・休息・散策(紅葉が最高です)
10:00~12:30  座禅・伝統ヨーガ
12:30~     昼食(禅食)・自由時間
14:00~ 16:00  実習・講義③「ヨーガと健康」
16:00~17:00 カルマヨーガ ・解散

* クリヤヨーガキャンプ中は、基本的にミタハラ(節食)・モウナ(沈黙の行)を行って心を静め内なる観察をしていきます。質問等は自由にどうぞ。神聖なるお寺での生活です。きれいに、気持のよい環境にしていきましょう。寝具は持参下さい。体調を整えてご参加ください。浄化法で使うラバチューブ、ネイティポットは差し上げますね。
*受講料は2日間で13000円(2回目以降12000円)また、今回は1日目を前半後半で分け、各5000円になります。

1日のみの参加は9000円になります。(食事込み)できるだけ、宿泊を通しながら自分と向き合う時間をとることをおすすめします。

 

申し込み、お尋ね等はパソコンのフォームか、メール、お電話にてよろしくお願いします。 

 

第1回KRIYA CAMP IN 日輪寺 2012年7月20()22()

前回行われましたKRIYA CAMPの様子です。

 華の番台deヨガ 

 

ジアンテイストな空間で心と体をリセットできる心地よいヨガを体験しませんか?
南インドに伝わる伝統的なヨーガをみなさまへ。
終わった後は、ランチとスパ(温泉)で体を温めてゆっくりリラックス。

初心者の方も大歓迎です!

   毎月第1日曜日 10:00~12:00  担当  MIKI先生
   会費:2,500円(ヨガ・ランチ・温泉込み)
   会場:華の番台 山鹿市平山陣ノ内4998
   HP:http://www.ofuro.in/

 

 

 

 心の座禅・伝統ヨーガ@日輪寺

 

 日本のヨーガの祖師と仰がれているのが、聖徳太子。法隆寺の夢殿でヨーガ(瞑想)をされていたそうです。瞑想すなわちヨーガ。ヨーガの目的サマディ(三昧)に向かう過程のディャーナ(瞑想)が禅。

 「ヨガ」と道元禅師の教え「座禅」をして、心と体の調和を整え、きれいな心と体をつくり自分磨きをしませんか?
 ヨーガのレッスン後は、本堂に隣接する「南無」の精進料理を体験します。初心者の方も大歓迎です!




  毎月第3日曜日 10:00~13:00
  会費:2,500円(ヨガ・精進料理込み)
  会場:日輪寺 『南無』 山鹿市杉1607
    HP:http://www.nichirinji.com/

 

過去のワークショップ

ヨーガ集中コースin熊本withHaidarAli (終了いたしました)

ハイダーのビデオはブログhttp://spirityoga.blog66.fc2.com/からご覧下さい。

 

初期仏教とヴィパッサナー瞑想指導

 

3月まで開催していました勉強会は福岡地区と合同になりました。

詳しくは福岡ダンマサークルのホームページをご覧ください。


問合せ先:福岡ダンマサークル(http://www.f-dhamma.net/

       水町秀展携帯:090-4981- 6620


 

<講師紹介>
デニヤーイェ・パンニャーローカ・ブッダラッキタ長老
Ven.Deniyaye Paññāloka Buddharakkhita Thero
1973年、スリランカ生まれ。13歳でケラニヤ・ラジャマハ・ヴィハーラヤ(Kelaniya Rajamaha Viharaya/ケラニヤ寺院)に出家。国立ケラニヤ大学で4年間修学した後、2006年4月より仏教の研究をするために日本に留学。現在は九州大学大学院人文科学研究院インド哲学研究室で岡野潔教授のもと仏典の研究を続けている。2008年5月のスマナサーラ長老福岡講演会をきっかけに有志からの依頼を快諾され、勉学のかたわら福岡ダンマサークルの講師を勤めている。2009年からは大分明西寺での講師も兼任。

 

 

 


Link